忍者ブログ

趣くままに綴るBlog

急にマメに更新したと思えば 何も書かない時期もある、軽い気持ちで綴るBlog

おうちに帰れない(長文)

”Never go home!!!”


と、DIO(JOJOのじゃなくてね、ロニーの方ね)みたいに叫んでみる。

小学校5年生まで住んでいた家、
静岡県の浜松市浜北区に建ってたんだけど、
第二東名高速道路の建設に伴って、目の前が東名~第二東名のバイパス道路になっちゃったのね。

家の目の前を車がたくさん通って行くのも好きじゃないし、
転勤を繰り返して最終的に神奈川に永住を決めた両親は、
浜北の家&土地をお隣の工場に売却したわけです。

私は時々、この辺りが今どうなっているかノスタルジックな気分になるんです。
小学生の頃に歩いたあの通学路。
今はどうなってるのかなぁ。
桑の実をつまみ食いした農道、コスモスを摘んだ畑、水たまりで凍った氷を食べた道(おい)、
通った小学校の周辺はどうなってるんだろう?
今もあそこから歩いて帰れるのかなぁ?

なんて考えた挙句、Googleマップを立ち上げて、写真を表示したわけです。

小学校・・・・

か・・・変わってねぇ!!((((;゚Д゚))))

通ってたのって、もう40年前ですよ!
校舎が当時から古ぼけて微塵も変わってないってどういうこと??
少子化で改修の余地なし?

いやそれよりも!
校門を出てすぐのところにあった駄菓子屋&雑貨屋の建物が・・・まだ健在!!!
うぉおおお!!!? 塗装工事は入ってるぽいけれど、建物そのまんまだ!!!
(;゚Д゚)

いやぁ・・・このお店の名前忘れちゃいましたが、
よく通ったもんです・・・
ニッキ紙なんて、知ってる人、どれだけいるんだろう?
紙に砂糖をコーティングしたお菓子で、破って噛んで、味が無くなったら出して捨てる、
という今考えるとおっそろしいブツなのですが、
これにハマってましてねぇ・・・良くここで買ったもんですよ。
当たりを引くともう一枚ってね。
んで当たりの紙がね、ピンクの砂糖でコーティングされていて、それがまた子供心に魅力的だったんですよー。(今思うと、恐ろしい着色っぷりでした。 昭和!昭和ですもの!)
イチゴの形をした紐付きの飴とか(これは今もある)
4連の団子状になったカステラとか(これもある)
よく買って食べてたなぁ(*´ω`*)

懐かしんだところで、私ふと
「学校から家への通学路を今でも帰れるか?」と疑問に思ったものですから、
ストリートビューを進めながら帰路を辿っていったわけですが・・・

当たり前ですが、風景が違います。
曲がり角の目印だった建物も違います。
しかし、イイ線まで行きました!!!
昔は農協だった建物も場所が特徴的だったのですぐに判明。
ここで右折すると、桑畑の農道・・・・・・って、
入れない_| ̄|●
Googleさんの車が入って行けないからか・・・。

回り道して、桑畑を抜けた場所に行けたので、
そこから再び家路に。
・・・・・  


迷った。 

ほんっとうに、あと一回曲がれば家なのに!って所まで行って
迷った・・・ (ノД`)・゜・。

かつて父方の実家の建っていた場所にも行けたんだけど、
我が家に帰れない。


いつか歩いてこの辺回ってみよう、昔の敷地を歩いてみよう、なんて思っていたのに
こりゃバスで目の前まで行くしかないのか。
あ、でも遠州鉄道に乗って小林で降りれば道は簡単だ。
家までは行ける。 
しかし、学校からは帰れない、という結論に辿り着きました。

天竜川の浜北大橋を目印にすれば、すぐに探せる元の家(の敷地)。
もう帰れないけどね、名実ともに。
みんな元気なんだろうか。
今も本当に会いたいと思える人は1~2人しかいないけれどね。
================
追記
貴重な写真がネットにありましたので掲載させて頂きました!

自分が食べていたデザインはもう少し違うものだった気がしますが、
趣旨はほぼ同じです! 飴状にした砂糖でコーティングされています。
上部がノートのように綴じられていて、引っ張って取り出すのですが
①、②という番号がたま~に上に印刷されているんですよ。
それが当たりマークで、その数字の枚数分追加で貰えるというシステムですた。

記事元
http://blog.livedoor.jp/daikumakoto/archives/52086690.html

ありがとうございました。


拍手

PR

コメント

プロフィール

HN:
佐藤 麻子
Webサイト:
性別:
女性
職業:
声優(所属:81Produce)
趣味:
旅行・鳥と戯れる・魚鑑賞
自己紹介:
空手初段(松濤館流)
英検準一級

衝動的に旅に出たり、DIYで棚作ったり塗装したり。
シルバー文鳥とブルー文鳥、
グッピーとベタを飼育中。

ボイスドラマ「翼の記憶」公開中
サイトにて再生・無料DL出来ます。

2015年12月4日以前の日記は
にっきなんですよ

twitter @asako1219sato

P R