忍者ブログ

趣くままに綴るBlog

急にマメに更新したと思えば 何も書かない時期もある、軽い気持ちで綴るBlog

キンカチョウ

「救出」という大義名分を掲げて衝動的にお迎えしてしまいました。



キンカチョウの雛(=゚ω゚)ノ

普段、鳥の餌や熱帯魚の餌を買うペットショップ、
実はあまり動物の管理よくないんです。

クワガタがプラケースの中で
空の餌と共にひっくり返ってるなんてしょっちゅうです。

元々は昆虫、熱帯魚、犬猫を扱ってるお店でしたが、
半年くらい前から鳥やハムスターなどの小動物も扱うようになりました。

やはり管理が劣悪で・・・というか、多分店員さんに知識がないんでしょうか・・
入荷直後は元気な個体も、 
ショップに居る時間が長くなるにつれ、血色、羽艶が悪くなっていきます。
そして売れたとは思えないようなタイミングで
ショップから姿を消していくんです・・・

そんな劣悪な環境の中、
3日前に入荷されたばかりのキンカチョウの雛を見つけてしまい、
今救出しなければ数日で死んでしまうのでは!?という危機感を覚えてしまったのです。

一羽は元気そうで、しかも
人間に懐いていましたが、
もう1羽が弱々しく、ケージの隅に居てあまり動きません。

これは急を要す!!!

と、使命感のようなものを強く感じ
お迎えに至ったわけです。

まだ挿し餌が必須ですが、
キンカは成長が速いので、すぐに一人餌になるかな。
元気よく鳴いてケージから出すと飛び回って頭や手に乗ってきます。

大人しい方は少し脚弱気味のようですが
日光浴や栄養のあるものを食べているうちに
少しは改善出来るかな。

キンカと遊んだ後に文鳥を見ると
やけに大きく見えます(笑)

拍手

PR

コメント

プロフィール

HN:
佐藤 麻子
Webサイト:
性別:
女性
職業:
声優(所属:81Produce)
趣味:
旅行・鳥と戯れる・魚鑑賞
自己紹介:
空手初段(松濤館流)
英検準一級

衝動的に旅に出たり、DIYで棚作ったり塗装したり。
シルバー文鳥とブルー文鳥、
グッピーとベタを飼育中。

ボイスドラマ「翼の記憶」公開中
サイトにて再生・無料DL出来ます。

2015年12月4日以前の日記は
にっきなんですよ

twitter @asako1219sato

P R